NHKスペシャル 病の起源 第5集 糖尿病~想定外の“ぜいたく”~

糖尿病というのは血液中の糖を体に吸収しきれない時に起きるさまざま問題が原因となって発症します。

血液中の糖はインスリンによって細胞に取り込まれ、これによって血糖値は下げられますが、食べ過ぎると細胞に取り込まれる量の糖を超えてしまうため、問題になります。

肥満の人は体に蓄える事ができる糖の量が飽和しているために糖尿病になりやすいというのは分かるのですが、日本人の場合標準体重でも糖尿病になる可能性があるというのは知りませんでした。

日本人がインスリンの分泌量が欧米人に比べて低いため、少しの食べすぎでも糖尿病になってしまうのです。日本人は農耕民族だったため、欧米人よりも摂取するエネルギーが少なかったため、インスリンの分泌量も少なくても済んだのです。

成長期のダイエットも良くないみたいです。体がエネルギーの節約モードになってしまうと、少しの食べすぎで簡単に糖尿病を発症してしまう体になってしまうためです。

結局は過ぎたるは及ばざるが如し。あと筋肉がある程度あった方が、筋肉が糖を消費してくれるため、良いそうです。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

2008-11-23 : Home-Lifestyle-Health : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

事故米とサブプライムローン

日本の事故米とアメリカのサブプライムローンというのはその本質の部分で非常に似た性質を持っていると考えられます。つまり、

「利益を出すために本来価値が低いものを複雑に加工し、高く売っていた」

ということです。

まぁ、ビジネスというのは元来そういうもので、安く仕入れて高く売るというのはある意味当たり前の事です。

ただ販売されるサービスが事故米にしてもサブプライムローンにしてもあまりにも粗悪だったので、こうやって問題になっているわけです。

事故米は本来食用としては使えない米を、複雑な流通経路でうやむやにし、米を原材料にしたさまざまな加工品となって消費者の口に入ってしまった。

サブプライムローンはデフォルト率が非常に高い債権でありながら、その債権を証券化し、複雑に複数の証券と組み合わせ、金融工学というインチキで飾り付けをして、これまたインチキ格付け機関がお墨付きを与えて販売されていたというのが問題なわけです。

ここから得られる教訓というのは、たとえ見た目が良くても中身の良くわからないものに手を出しては決していけないという事です。

テーマ : サブプライムローン問題
ジャンル : 政治・経済

2008-11-23 : Home-Money-Investing : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

2ちゃんねるブラウザJDインストール

□ ソースダウンロード
svn checkout http://svn.sourceforge.jp/svnroot/jd4linux/jd/trunk

□ ライブラリ準備
CentOSではgtkmm24が無いため、以下の手順でインストールしておきます。
# cd /etc/yum.repos.d/
# wget http://centos.karan.org/kbsingh-CentOS-Extras.repo
# yum install --enablerepo=kbs-CentOS-Testing gtkmm24-devel

後はinstallドキュメント内記載のライブラリやツールをその都度入れておきます。

□ コンパイル・インストール
./autogen.sh
./configure
make
make install

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

2008-11-03 : Work-Linux-Env : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ドライバインストール時の警告

Let'sNoteで、USBデバイス等をつないだ際にあまり見覚えの無いメッセージが出てきたのでその対策メモ。

原因はデフォルトのセキュリティポリシーが変更されているため。

スタートメニュー→設定→コントロールパネル→管理ツール→ローカルセキュリティポリシー→ローカルポリシー→セキュリティオプション

「署名されていないドライバのインストール時の動作」を"警告はするがインストールを許可する"から"警告なしで許可する"に変更する。

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

2008-11-02 : Work-Win-Env : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター