ローカル環境でWikiを使う

ローカルの環境で使えるWikiを用意しておくと、個人用データベースとして重宝します。
ここではWindows上でXAMPPとPukiWikiを使用した方法を説明します。

■ XAMPP

・普通にインストール、途中でApachがファイヤーウォールの設定に引っかかりますが、無効にしておきます。また、MySqlとFileZillaをOFFにしておきます。
・"…\xampp\htdocs\.htaccess"を以下のように編集します。

Order deny,allow
Deny from All
Allow from localhost 127.0.0.1

・スタートメニュー→apachefriends → xampp → php switchで4を入力してPHP4に切り替えます。
・"…\xampp\apache\bin\php.ini"を編集し、[mbstring]の行をコメントアウトします。(最新のバージョンでは最初からコメントアウトしてあります)
・Apachを再起動します。
・"…\\xampp\htdocs"がhttp://localhost/になります。

■ PukiWiki

・"…\xampp\htdocs"にpukiwiki-1.4.7を保存し、http://localhost/pukiwiki-1.4.7/にアクセスします。
・pukiwiki.ini.phpを以下のように編集します。
$modifier = 'anonymous';

$modifier = 'your-name';

$modifierlink = 'http://pukiwiki.example.com/';

$modifierlink = 'http://localhost/';

$adminpass = '{x-php-md5}!';

$adminpass = '{x-php-md5}' . md5('your-pasword');

テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

2007-07-22 : Work-Win-Env : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター