赤ちゃんの沐浴は目から始まり肛門で終わるようにしよう

着替え用の服やタオルを全て用意した上で着ている服を脱がせ、タオルをかけて沐浴スタート!

まず左手で首、右手で股で持ちお湯の中に入れます。そして下記の手順で体の前を洗います。

1.小さなタオルで目を拭き、顔を「3」の字で拭きます。
2.頭を石鹸で洗います。
3.首と脇と胸を石鹸で洗います。
4.手と指を石鹸で洗います。腕は手のひらで回すようにし、指は小指から開きます。
5.お腹を「の」の字で石鹸で洗います。
6.足と指を石鹸で洗います。足は手のひらで割らすようし、指は脱臼しないようにやさしくします。

次に右手で赤ちゃんの右脇に手を入れて左手を持ち、自分の方に返して赤ちゃんの右手を自分の右腕にかかるようにします。そして手順で体の後を洗います。

1.首の後ろ、肩、背中を石鹸で洗います。
2.お尻を石鹸で洗います。
3.肛門と足の付け根と陰部を石鹸で洗います。

そして背面にかけ湯、正面にかけ湯をします。

これで沐浴終わりですが、タオルの上に寝かせる時、絶対にしぶきを落とすために揺らさないようにして下さい。
2014-03-09 : Home-Lifestyle-Family : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター