工場の作業TATの単純シフトは再調整が必要

SOC開発において、TO前はデータのみでハンドリングできるのである程度の小回りが利きます。
ですが、TO後は実際のモノが動くため、なかなかそうはいきません。

ある作業TAT(Turn Around Time)でスケジュールを組んだとしても、その開始時期がずれるとそのままのTATで単純シフトできるかどうかは再度調整が必要となります。
2014-07-04 : Work-Product-WF/PKG/TT/DR : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター