Wafter Test と Final Test の位置付けを把握しておこう

Wafter Test と Final Test の基本的位置付けですが、Final Test の一部項目を Wafter Test でやるが、Wafter Test でしか確認できない項目もある、という事になります。

Proble card と DUT board の仕様のすりあわせをしておく必要があります。

結果をどこまで log に落とすかはTestメーカーとの交渉になります。
あまり多くの結果をログ取りする事は嫌がられます。
2014-07-07 : Work-Product-WF/PKG/TT/DR : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター