首が座ったら添い乳をしよう

添い乳のメリットは、赤ちゃんを支える力を最小限にして授乳できるので母体も休憩しながら授乳できることです。

深夜の授乳はしっかりと赤ちゃんのお世話をしなければいけない半面、寝かしつけも同時進行です。添い乳なら赤ちゃんは移動も少なく、授乳から睡眠へとスムーズに進めます。

日本では昔から、家族は「川」の字になって眠るのが当たり前でした。赤ちゃんとお母さんはいつも寄り添い、夜中は添い乳をしながら一緒に眠るのが一般的でした。

お母さんが隣で密着して添い寝、添い乳をしてくれる状況は呼吸、体温、鼓動…そしておっぱい。「安心して眠っていいんだよ」のサインが自然に赤ちゃんに送られて落ち着き、深い眠りに入っていくことができます。

参照:
http://www.ikujizubari.com/sango/feed_lying.html
http://babu-babu.org/841
2014-08-12 : Home-Lifestyle-Family : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター