急性胃腸炎はこう対応しよう

嘔吐も下痢も、体内の悪いウイルスを体外に排出するために見られる体の防衛反応ですので、無理に止めない方が良いともいえます。病院に行って吐き気止めの座薬を入れても、あまり効かなかった経験は誰でもあると思います。急いで嘔吐を止めなくても、時間がたてば自然におさまります。

嘔吐と下痢によって水分が失われます。脱水症状が見られることがありますので、十分な水分補給が必要です。

嘔吐がおさまり下痢が続いている時の食事は、あまり、食べない方がよいものは、牛乳、脂肪の多い食品(天ぷら、、ラーメン、中華料理など)。発酵しやすい食品(砂糖が多く含まれている食品、サツマイモ、クリなど)。ミカンのような柑橘系果実。等です。

吐物や便がついたものは、薄めたハイターで消毒しましょう。

参照:
http://www.yoshida-cl.com/6-byo/outo.html
2014-11-24 : Home-Lifestyle-Health : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター