大腸内視鏡検査を定期的に受診しよう

会社の健康診断では便潜血反応が陰性であっても、内視鏡検査を受けるといくつもポリープが見つかったという事例が多くあります。早期発見・早期治療という目的からすると、自覚症状が現れる前の検査が最も重要であり、便潜血検査だけではなく、内視鏡検査の定期的な受診をしましょう。

参照:
http://osaka.endoscopic.jp/introduction/cutting-edge/
2015-06-16 : Home-Lifestyle-Health : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター