周波数精度の単位としてPPM、Jitter成分の単位としてUIを把握しておこう

発振子 / 発振器など、クロック信号を出力する製品のデータシートに記載されている精度表記の代表例は、PPM です。 PPM は Parts Per Million の頭文字をとったもので、100万分の1 -> 1/10M を表しています。

例えば、25 MHz の発振器の周波数精度に±20 PPM と記載されている場合は、
25 MHz x 20PPM = 500 Hz
の周波数が前後に振れるという事になります。

PPM の値は出力周波数の精度を表すもので、Jitter について記載されている内容ではありません。

Jitter を表す単位として、UI が記載されていることがあります。UI とは Unit Interbal の略称で、クロック周期のクロック信号の1周期内に存在するジッタの割合を示す単位です。(1周期=1UI)

例えば、25MHz 0.005UIの場合は、25MHzの1周期が 40 ns なので、Jitter 成分は、
40 ns x 0.005 = 0.2 ns = 200 ps
となり、Jitter 成分が200 ps であることと同意です。

参照:
http://www.altima.jp/column/fpga_edison/clk_accuracy.html
2015-08-21 : Work-Product-Spec : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター