ssh認証無しでリモートsubversionを使おう

ログインサーバーとは別のリモートサーバーにリポジトリがある場合です。

■ ログインサーバー
1.~/.ssh で下記コマンドを入力します。鍵の名前は"id_rsa"、パスワードは未設定にします。
$ ssh-keygen -t rsa

2.下記ファイルが生成されます。
id_rsa (秘密鍵)
id_rsa.pub (公開鍵)

3. id_rsa ファイルのパーミッションを 600 に変更します。

■ リモートサーバー
1.id_rsa.pub をFTPでコピーし、~/.sshに置きます。

2.authorized_keys ファイルに統合します。
$ cat id_rsa.pub >> authorized_keys
$ rm id_rsa.pub
※ファイルが無い場合はシングルリダイレクトで。

3.authorized_keys ファイルのパーミッションを 600 に変更します。

■ ログインサーバー
1.sshコマンドで疎通確認を行います。
$ ssh -i ~/.ssh/id_rsa -l [ユーザ名] [リモートサーバー名]
$ exit

2.~/.subversion/config を編集し、[tunnels] に以下の1行を追加します。
sshi = ssh -i ~/.ssh/id_rsa
※ファイルがsvnから見えない場合は絶対パスで。

3.svn+sshiでチェックアウトします。
svn co svn+sshi://username@hostname/path

参照:
http://qiita.com/HamaTech/items/21bb9761f326c4d4aa65
2015-09-03 : Work-Linux-Command/Editor : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター