検証にオールペア法を使おう

元々実機評価で試行回数に制約がある中で、できるだけ少ない回数で効果的な確認を行えるということで使われています。

ありがたいことに、Pict / Pict Master という無償ツールがあります。

参照:
http://s.ameblo.jp/pictmaster/entry-10104315679.html
2016-09-28 : Work-Product-Verification : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター