今夏のボーナスを確実に増やす!注目の金融商品ガイド(プレジデント2008/06)

1.はじめに
現在、資産運用の最大の課題は、「家計防衛」です。インフレ時には放っておくと資産は目減りするばかりです。4月に発表された3月の消費者物価指数は前年同月比で年換算1.2%です。これを上回る運用を目指します。具体的には安全型商品80%、リスク型商品20%で、
0.7%*0.8+5%*0.2=1.56%

の利回りが得られる計算になります。以下にタイプ別の金融商品を挙げます。

2.夏のボーナス運用で注目の商品

①安定運用タイプ
サムライ債(円建て外債)、中期国債(2年もの)、ネット定期預金

②中間タイプ
J-REIT(最近利回り上昇)、物価連動債(インフレに強い)

③積極運用タイプ
ETF(金)、ETF(業種別、材料関係が現在上昇中)

3.長期の運用が成功の秘訣
資産運用の目的は短期勝負で勝つ事ではありません。長期で運用を続け、10年後、20年後に成果を得る事です。

テーマ : 雑誌
ジャンル : 本・雑誌

2008-07-09 : Home-Money-Investing : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター