FC2ブログ

NHK最高裁判決の概要はこれ

1. 最高裁は放送法を憲法違反でないと判断。
2. 受信料は受信機の設置日まで遡って請求できる。
3. NHKが契約を申し込んだ時点で自動的に成立するとのNHK側の主張は退けた。
4. 契約を拒否する人から受信料を徴収するためには、今後も個別に裁判を起こさなければならない。そして、その裁判が確定しないと、その人から受信料を徴収することは出来ない

* 2. の受信機の設置日をNHKが証明しなければならないので、裁判に持ち込むことさえも難しくなったと言っても良い。
** 原告が受信設備設置者に対して承諾を求める訴訟を提起しても、頭弁論終結の前に受信設備の廃止がなされると判決によって承諾を命ずることはできず、訴訟は受信設備の廃止によって無意味となるおそれがある。
2017-12-16 : Home-Money-Saving : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター