Excelの文字列置換

Excelで正規表現を利用した文字列置換です。この例では10×10のセル内のhogeという文字列をfugaに置換しています。
Replaceメソッドの第1引数に検索対象の文字列を設定し、第2引数に置換する文字列を設定します。置換した文字列はReplaceメソッドの戻り値として返されます。


'正規表現を利用した文字列置換
Sub RegExpSubst()
Dim row As Long 'row方向のインデックス
Dim col As Long 'col方向のインデックス
Dim RE '正規表現オブジェクト
Set RE = CreateObject("VBScript.RegExp") 'オブジェクト生成

'正規表現オブジェクトのメンバ設定
RE.Pattern = "hoge" '検索パターンを設定
RE.IgnoreCase = False '大文字と小文字を区別する
RE.Global = True '文字列全体を検索

'検索開始
For row = 1 To 10 Step 1
For col = 1 To 10 Step 1
Cells(row, col) = RE.Replace(Cells(row, col), "fuga") '検索パターンを置換
Next col
Next row

Set RE = Nothing 'オブジェクト破棄
End Sub

テーマ : エクセル
ジャンル : コンピュータ

2007-08-10 : Work-Win-Office/Acrobat : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター