Windowsでの各種設定

■ Beep音を消す
特にサウンドボードが無いマシンではよく無効な動作をするとBeep音が鳴ってしまいますが、それを消す設定を以下にまとめます。

1.コントロールパネル→システム→ハードウェア→デバイスマネージャ
2.表示→非表示のデバイスを表示
3.プラグアンドプレイではないドライバのBeepを選択し、無効を選択

■ ポップアップアイコンの表示/非表示
画面右下のポップアップアイコンは、デフォルトでは使用状態によって表示/非表示が自動的に切り替わります。これを常に表示/非表示という具合に設定することが可能です。設定箇所は以下の通りです。

スタートメニュー→設定→タスクバーと[スタートメニュー]のプロパティ→アクティブでないインジゲーターを隠す→カスタマイズ

■ ログインIDの履歴無効
デフォルトの状態だと、最後にログインしたログインIDがそのまま表示された常態になっています。設定箇所を以下に示します。(設定からコントロールパネルが展開されるようになっている場合)

スタートメニュー→設定→コントロールパネル→管理ツール→ローカルセキュリティポリシー→ローカルポリシー→セキュリティオプション

■ パフォーマンス調整
デフォルト状態だと作業に不必要な演出に関する処理が行なわれます。基本的にこれらはすべて必要無いので、以下の設定で無効にしてしまいましょう。(設定からコントロールパネルが展開されるようになっ
ている場合)

スタートメニュー→設定→コントロールパネル→システム→詳細設定→パフォーマンス→設定

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

2007-08-11 : Work-Win-Env : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター