SVAのアサーションON/OFF

SVAでアサーションを書く際、あるベクタではいくつかのアサーションを無効にしたい場合があると思います。
その時には以下の関数を使用します。

$asserton
$assertoff

使い方は波形ダンプ関数を似ており、設定のレベルを第一引数に、アサーションのインスタンスを第二引数に指定します。

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

2009-02-18 : Work-Product-Verification : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター