libdvのコンパイル、実行

フリーで使えるDV動画のデコーダーソフト、libdvの紹介をします。
このソフトはソースコードが付属していますので、DVデコードの勉強にも使えます。

こんパイルの前に、必要なものをインストールしておく必要があります。


yum install libdv libdv-devel libdv-tools
yum install glib-devel
yum install gtk+-devel


以下のページからlibdvとサンプル動画をダウンロードしておきます。

http://sourceforge.net/projects/libdv/

そしてLinux上でコンパイルを行います。


tar -xzvf libdv-1.0.0.tar.gz
cd libdv-1.0.0
./configure
make


自分の環境ではなぜかシェアードオブジェクトのセキュリティに関するエラーが出たので、以下のコマンドを入力しておきます。


chcon -c -v -R -u system_u -r object_r -t textrel_shlib_t libdv/.libs/libdv.so.4.0.3


無事にコンパイルが終われば、ローカルのlibdvを実行してみましょう。


./playdv/playdv -d 1 ../4x3.dv


※4x3.dvはサンプル

テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

2007-08-21 : Work-Linux-Env : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター