配当の受け取り方法

2009年1月の株券電子化実施以降、国内株式等の配当金を受取る方法が拡充され、従来の「配当金領収証により郵便局等で受取る方式」に加えて、「登録配当金受領口座方式」と「株式数比例配分方式」のいずれかへの変更が選択できるようになったようです。し、知らんかった…。

■ 登録配当金受領口座方式
株主が証券会社に対してあらかじめ預金口座を指定しておけば、ほふりのデータ(名寄せ後)上、すべての銘柄の配当金をその預金口座で受け取ることができます。

■ 株式数比例配分方式
株主が証券会社に対して、保有するすべての銘柄に関する配当金の受領を委任し、証券会社が株主に代わって配当金を受領します。複数の証券会社を通じて、同一銘柄を保有している場合には、按分比例されて証券会社に支払われることになります。

テーマ : 超・初心者の株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

2009-10-16 : Home-Money-Investing : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター