svnのレポジトリの作成方法はこれ

Webとの連携はさておき、とりあえずcvsから乗り換えのための最初の手順。こうしてみるとcvsよりもシンプルになっているような気がする。


1.環境変数を登録しておく

# これはオフィシャルな環境変数では無いが、いちいちパスを指定するのが面倒なため設定しておく
setenv SVNROOT /home/hoge/svnrep
# -mで登録するのはいまいちのため登録しておく
setenv SVN_EDITOR "vi"

2.リポジトリの作成、最初のみ

svnadmin create $SVNROOT

3.インポート用ディレクトリの作成

mkdir $SVNROOT/fuga

4.ファイルインポート、このやり方だとカレント以下のファイルを再帰的に登録

svn import file://localhost$SVNROOT/fuga

5.チェックアウト

svn co file://localhost$SVNROOT/fuga



この後、conf/svnserve.conf を編集して、auth-access = write のコメントを外しておきましょう。
2016-05-25 : Work-Linux-Env : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター