振動子と発振器の違いを把握しておこう

水晶振動子は、水晶振動子片に電極を付けてパッケージに封入した部品です。発振させるには外部に発振回路が必要です。

水晶発振器(水晶発振子)は、振動子と発振回路をパッケージして部品化したもので、規定の電圧を加えれば規定の出力が得られます。

大きな違いは発信回路の有無です。

温度によって発信周波数が変化してしまうので、温度保証(補正)機能を持った発振器(TCXO)もあります。

SOCでは内部に発振回路を持ち、水晶振動子を外付けするだけで動作するようにする事が多いです。

英語記述と特徴をまとめると以下になります。

・水晶振動子->crystal unit (Xtal):
 安い、外部発振回路によるループバックが必要

・水晶発振器->crystal oscillator :
 高い、外部発振回路によるループバックは不要

参照:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E6%99%B6%E6%8C%AF%E5%8B%95%E5%AD%90
http://ednjapan.com/edn/articles/1103/01/news118.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4108393.html
2013-10-20 : Work-Product-Spec : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

zive

Author:zive
大阪在住、男

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2カウンター